会員のページ

       

 

 

 

特定非営利活動法人 海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会

 

令和2年定期総会議事録

 

 

1 招集年月日     令和2年8月12日(水)

1 開催場所      つくば市市民活動センター

1 開催日時      令和2年8月26日(水)午前10時~1115

 総社員数      18名

1 出席した会員数  11名

   内訳 本人出席    8名 山本昭夫、山田實、鈴木茂、長峰司、野津祐三、

               白田和人、渡邊和男、山本千秋

     委任状出席   3名  芦澤正和、江柄勝雄、村田伸夫

  

1 議長選任の経過

  定刻に至り司会者山田實が開会を宣し、本日の社員総会は定足数を満たしたので有効に成立した旨を告げ、議長山本昭夫より挨拶の後議案の審議に入った。

 

2 議事の経過の概要及び議案別決議の結果

議題1.令和元(2019)年度事業報告書及び活動計算書等の承認

 資料に基づき説明が行われ、質疑の後、原案どおり承認された。

 

議題2.令和2(2020)年度活動計画及び活動予算の決定

  資料に基づき説明が行われ、質疑の後、原案どおり決定された。なおミャンマーへの資料提供について先方の受け取り確認が必要と指摘された。

 また、民間資金の活用に当っては、資金管理のあり方につき役員で相談済みであることが報告され、ホームページについては公開すべき内容の明確化を役員で検討することとなった。また本法人と筑波大学との協力を進めることが確認された。

 

議題3.役員の選任

 鈴木茂理事が退任し、新たに白田和人社員が理事に就任することが決定された。なお鈴木理事の担当であった常務理事は、長峰理事の担当となった。 

  

議題4.その他

①ホームページの担当者を理事会で決める。

 ②全社員の連絡先名簿について、個人情報保護の観点から理事会で検討する

  とともに、今後はホームページにて名簿管理を行う。

 ③監事の交代につき、理事会で検討する。

 ④本会設立の趣旨に鑑み、国内で実現可能な海外支援についても検討する。

 以上4点が了承された。

 

  以上をもって社員総会の全議案の審議を終了し、議長は閉会を宣し,午前1115分に散会した。

 

 上記の議決を明確にするため、議長及び議事録署名人において次に記名押印する。

 

 

令和2年8月26

 

      特定非営利活動法人 海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会

                 社員総会において

                 議長      山本 昭夫 

                 議事録署名人  山田 實 

                 議事録署名人  長峰 司 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定非営利活動法人 海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会

 

          令和元年度通常総会議事録録                

 

  

 

1  招集年月日    平成31年4月29日(月)

1  開催場所     つくば市市民活動センター

1  開催日時     令和元年5月22日(水) 午前10時~12時

1  総社員数      18名

1  出席した社員数   11名

1  内訳  本人出席  7名  村田伸夫 山田實 鈴木茂 古越隆信 山本昭夫 野津祐三 江柄勝雄

       委任状出席 4名  山本千秋 渡辺高志 西川芳昭 足立泰二 (石井克明)

 

1 議長選任の経過

  定刻に至り司会者が開会を宣し、本日の委員総会は定足数を見たし他の出有効に成立した旨を告げ、議長の選任方法を諮った

 ところ、満場一致をもって山本昭夫が議長に選任された。次いで議長より挨拶の後、議案の審議に入った。なお挨拶の中で、石井会員のご逝去について紹介があった。

 

2 議事の経過の要領及び議案別決議の結果

 

議題1.平成30(2018)年度事業報告書及び活動計算書等の承認

 資料に基づき説明が行われ、質疑の後、原案どおり承認された。

 

議題2.令和元(2019)年度活動計画及び活動予算の決定

 資料に基づき説明が行われ、質疑の後、原案どおり承認された。

 

議題3.役員の選任

 村田理事及び古越理事が辞任し、長峰社員が理事に就任することとなった(理事は一名減員である)。

 

議題4.定款の変更

 資料に基づき説明が行われ、質疑の後、原案どおり承認された。

 

議題5.その他

 主たる事務所の移転につき、状況報告があった。また本年度の事業計画にあるセミナーにつき、紹介された。

 

 以上をもって社員総会の議案全部の審議を終了したので、議長は閉会を宣し、正午に散会した。

 

 上記の議決を明確にするため、議長及び議事録署名人において次に記名押印する。

 

 

令和元年5月22日

            特定非営利活動法人 海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会

 

               社員総会において

               議長      山本昭夫  印

               議事録署名人  山田 實  印

               議事録署名人  鈴木 茂  印

 

    

 

 

 

 

特定非営利活動法人 海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会

 

平成30年度臨時総会議事録

 

 

 

1.日 時:平成30(2018)1127日(火)11001130 

 

2.場 所:つくば市市民活動センター 会議室

       茨城県つくば市吾妻1-10-1 センタービル1階 

 

3.正会員総数 18 

 

4.出席者数 13名(うち委任状6名) 

 

5.決議事項

    主たる事務所の移転について 

 

6.議長選任の経過

    議長には,副理事長山田實が選任された. 

 

7.議事の経過の概要及び決議の結果

       主たる事務所の移転について,理事長より説明を行い,若干の質疑の後,満場一致で提案どおり承認された. 

 

8.議事録署名人の選任に関する事項

    議事録署名人には,山本昭夫(理事長)及び鈴木茂(常務理事)が選任された .

 

 

以上,この議事録が正確であることを証します. 

 

 

  平成301127 

 

議長     山田 實   印 

議事録署名人     山本昭夫         印 

議事録署名人     鈴木  茂        印

 

協議会の性格

TASO-PGR

海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会は、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づき、2001年10月に茨城県より法人として認定されたNPOです。 

事務局

茨城県土浦市